クリオナする時におさえておきたいポイント

クリオナのイメージ画像

お股にポツンとある突起、クリトリス。

もともとは男性の亀頭と同じものってご存知でしたか?

亀頭を攻められて感じる男性が多いように、クリトリスを触られるとアソコがキュンとする感覚を味わったことのある女性も多いはず。

というわけで今回は、クリオナで押さえておきたいポイントをご紹介しちゃいます♪

指先で優しく転がしてみる

誰もが一度はやったことのある方法ではないでしょうか?

まずは下着の上からクリトリスに触れ、円を描くように触ってみましょう。

最初は存在感のなかったクリトリスが、少しずつ大きくなっていくのを確認できると思います。

そうなると今までの刺激では物足りなくなると思うので、今度は直接触ります。

ここでのポイントは、溢れてきた愛液をクリトリスにたっぷりと塗りつけること!

ヌルヌルと滑りが良くなり、与えられる快感が増していきます。

ツンツンつついてみる

文字だけだとちょっと痛そうですが、勃起したクリトリスをつつくと痛みとは違った感覚が味わえます。

指先を使うとちょっと強め、指の腹ならソフトな刺激となるので、リズミカルにクリトリスをタップすると…。

こちらも濡れていないとあまり気持ちよくない…というか痛みがあると思うので、愛液を利用していきましょう。

クリオナする時におすすめのグッズ

ここまでが自分の指を使ったクリオナの方法です。

でもすぐに「こんなんじゃ物足りない!」となってしまうと思うので、オススメのお手軽刺激グッズもご紹介しますね♪

ローター

アダルトグッズの定番といえば、このローターですね。

モーターが回転して振動するというシンプルな構造ですが、得られる快感は桁違い!

自分の指と違って疲れないので、ずっと継続的に同じ刺激を受けられるのが最大のメリット。

最近ではネット通販でかなり安くゲットできるので、1つは持っていたいアイテムです。

電動歯ブラシ

「ローターを買うのが恥ずかしい!」という人にオススメしたいのがこちら。

100円ショップでも購入でき、買うのにこれといった勇気は不要です。
 
ローターと違う点はブラシ部分が振動することで、かなり強い刺激を得ることができちゃいます!

なので、毛先をそっとクリトリスに当てたり、ブラシ面の反対側を使うといいかもしれません。

膣内を使ったオナニーと違い、簡単にできるのがクリオナの特徴。
そして意外と奥が深いので、突き詰めると最高の快感を味わえちゃうかもしれませんよ!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. 2018-1-21

    【エクスタシー東京】のオーナー哀田剛さんへインタビュー
  2. DEEPのイメージ画像

    2017-11-20

    【DEEP】オーナーさんへインタビュー
  3. クリオナのイメージ画像

    2017-10-19

    クリオナする時におさえておきたいポイント
  4. 中イキしている女性の画像

    2017-9-15

    中イキできない…体験するための意識するポイント
  5. リフレッシュサロンangeのイメージ画像

    2017-9-14

    【リフレッシュサロンAnge】オーナーさんへインタビュー!
ページ上部へ戻る